おばかさんよね。

深セン市は公共バスの100%EV化を達成

-
2017/10/08

1121152846_14975728078861n
今年9月、深セン市(深圳,Shenzhen)の公共バスは100%EV化を達成したそうです。
その数、およそ16,000台というからけっこうな規模感です。

中国のEV政策は「一点突破、全面展開」「有言実行」です。
EVバスといえば補助金対象をリン酸鉄系バッテリーに限定するなど、中国政府の保護主義の象徴的存在でした。
いまや中国 BYD社は世界有数のEVメーカーに飛躍しました。
京都でもBYDのEVバスが走っているそうです。

無理筋と言われ続けているNEV規制も来年から開始予定です。
中国市場の乗用車シェアが大きく塗り変わるかもしれません。

参考

深センの公共バス、9月末に全車両を電動化へ。 – 深セン経済情報
BYD、中国自動車メーカー初の日本進出…京都でEVバス納車 | レスポンス(Response.jp)

-オートモーティブ
-